兵庫県猪名川町、道の駅前の田んぼの中の白い小さな自家焙煎の喫茶店 Cafe manna(カフェ マンナ)の店長とオーナーのブログです。

今日からお店に出ました。ご来店くださったお客様から「退院おめでとうございます。心配していました。」
と声をかけて頂きました。
コッソリ入院するつもりが店を休む事も考え店長がお知らせしたようで
お電話やメールを沢山頂戴し本当に嬉しく、感謝で一杯です。 ありがとうございました。
また、体の事も考えゆっくりペースを掴んで頑張ります。
皆様のご来店お待ちしております。
スポンサーサイト
2017.10.12 / Top↑
皆様、ご心配お掛け致しました。
オーナーですが、本日より約6日間入院となりました。原因は過労による帯状疱疹だそうです。
中々大人しく休まない人なので、嫌でも休むように大事を取って入院となりました。
来週の木曜日からは元気な姿でお店にでられるようにゆっくり休んでもらいます。
お店は私店長とスタッフで通常通り営業しております(*´▽`*)
オーナーのえびす顔の笑顔はありませんが、我々が笑顔でお迎えいたしますので、是非変わらずご来店下さいませ!お待ちしております!
2017.10.04 / Top↑
本日はオーナーが体調不良の為、午後からは臨時休業とさせて頂きます。
オーナーが自力では病院に行けないほどなので、店長が運転手してまいります。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いします。

木曜日からは通常営業出来るようにオーナーにはしっかり治してもらえるようにいたします。
2017.10.03 / Top↑

新聞に取り上げられて有名猫のちょびちゃん
今日は朝の仕込みでバタバタしているスキにテラス側から入って
座布団10枚ならぬカゴ七段に乗っかり私たちの仕事を監視していました。

20170922102935_p.jpg

外は雨・・・濡れるのが嫌なのか朝一番のお客様が来られサッとテラスに出ていましたが
知らないうちに椅子の上にちょこんと座ってジーっと・・・
お客様 全く気付かず ぬいぐるみの様でした(^∇^)
だんだん態度大きくなりそうな・・・・(*´v`)
2017.09.22 / Top↑

今日、お店にいつも顔を出すのらネコちゃんが新聞に載りました。
広報部長の犬のモカちゃんとうとう、猫に負けました。(#^.^#)

ちょびひげの記事
2年前の秋、テラスの裏で4匹赤ちゃんを産み育てていました。
それを見て店長がカプチーノを入れた残りのミルクを少しあげると子猫を見せようと呼んで来てくれました。
草むらから少し顔を出すくらいになってきたある日姿が見えなくなりました。
必死で呼びながら探す親猫(子猫は食べられてしまったようです)
翌年の春、今度は3匹産み農具小屋の隅で育てていました。
農作業の方々から小屋を整理したいが猫をどうしたものかと相談があり
お客様に声をかけ貰って下さる方を探したら3匹とも飼い主さんが見つかり幸せに暮らせることになりました。
その方々から「親猫の避妊手術にお金を出すからしてあげて」とお願いされましたが寄付を頂くのはどうかと思い
カフェらしく白のコーヒーカップにノラ猫ちゃんのイラストを描き500円から販売
30000円近く売れました。
そのお金を持って病院へ・・・なんと、お腹に4匹いました。かわいそうだけど堕胎手術と避妊手術になりました。
先生から一度に手術して弱るから少しの間餌をあげたほうがいい。と言われ3万で少し残ったお金で餌を買い
あげていると朝、夕テラスに顔を出すようになりお客様から「ちょびちゃん」と呼ばれ会いに来られるようになりました。
「会うといいことがある」とよく言われます。皆様にとってはラッキー猫、お店にとってはまねき猫。
きっと、皆様のお心に感謝しているんでしょうね。
         静かに見守ってやってくださいね。 


2017.09.15 / Top↑